お客様の声

有限会社 中村工業 様(2017年1月掲載)

仕訳データの入力の5割を自動化

社名:有限会社 中村工業
社長:中村友紀
経理担当:中村彩加

建設業、機械部品の製造・金属の加工業として、先代が昭和49年に創業、創業当時から少人数ならではの対応の早さ、目の行き届いたサービスを提供されている。前期には設備投資を行い、外注に頼らず自社で対応できる幅を増やし、より一層顧客の要望に応えられる体制を構築している。

 Q  業務の特徴はどんなところですか。

社長) 当社は創業以来「顧客重視」の経営を意識し、顧客からの要望にできる限り対応できる体制を構築してきました。
オーダーメイドでどんな要望にも応えられるのが当社の強みだと思います。

 Q  平成10年に現在の社屋になられてから20年弱、FX2による月次決算を実践されています

社長) 以前は母が、現在は妻が経理を行っており、FX2への入力も行っています。経理を身内に任せることができるので、
自分は業務集中することができ大変助かっています。
しかし、妻は経理だけでなく総務もやってくれているので、いつも大変そうでした。
特に久田会計の大橋さ
んが監査にいらっしゃる前はとても忙しそうです。笑

 Q  これまでの経理の流れを教えてください

彩加)これまでは久田会計事務所の大橋さんが監査にいらっしゃる1週間前から先月分の入力を行っていました。
入力自体は時間がかかる作業ではありません。しかし、入力後に残高や再度、仕訳を見直すことにいつも時間がかかりました。
これまでの入力の流れとしては、当座預金に関しては、毎月銀行から送られてくる当座照合表を見て、伝票を起票し、
その後ようやくFX2へ入力をしていました。それで終わりではなく、今度はFX2へ入力した数字が当座照合表の数字と
合っているかを確認します。とっても手間がかっていました。とにかく私は手書きが嫌いで(笑)、
大橋さんから銀行信販データ受信機能をご紹介された際は、すぐに導入したいとお伝えしました。

 Q  実際に「銀行信販データ受信機能」を使われてみていかがでしたか?

彩加)これまで使用していた伝票の起票が不要になりました。手書きがなくなったのでとても嬉しいです。
また銀行の取引データをそのまま受信するので、
数字の入力し間違いがなくなりました。
今では仕訳データ入力の5割を省力化でき、監査予定日の一週間前にはほぼ入力が完了しています。

使い始めは、仕訳の補正入力が必要ですが、翌月からは仕訳情報をシステムが勉強してくれるので、補正入力も不要になります。
来月受信するのが楽しみです。


 Q  これからの目標や夢をお聞かせください

彩加)この前大橋さんに教えて頂いたFX2の機能「MR設計ツール」に取り組みたいと考えています。
この機能を使えば自社で作成しているエクセルの管理資料がもっと早く自動的に作成できるそうです。
今後も活用できそうな機能をもっと活用して、より一層の効率化を図りたいです。
そうするともっと別の業務のフォローを行うことができると考えています。


                           

(聞き手 TKC名古屋SCG情報サービスセンター 木崎薫)

建設業・機械部品の製造・金属の加工業
名古屋市緑区大高町字杁前30番地
有限会社 中村工業 社長 中村友紀
(顧問税理士 久田英詞)

Car Collection 45様(2013年12月掲載)

数字が形として見えるようになってきた

社名:CarCollection45
(カーコレクションフォーティファイブ)
代表:稲垣進伍

>>ホームページ

車好きが高じて脱サラして自動車販売業を営む稲垣さん。 当初は業界知識も十分ない中、平成23年に創業し、人のつながりを大切にすることで業容を拡大中。平成25年4月には念願の新店舗にも移転、更なる飛躍を目指している。

 Q  業務の特徴はどんなところですか。

数字が形として見えるようになってきた

稲垣(進)新車、中古車、カスタム、車検、保険などを通じて、一度お付き合いした方には必ずファンになっていただけるようなサービスを心がけています。今年4月に念願の工場店舗を移転することができ、店頭在庫を相当数確保することができるようになりました。これまで地縁血縁友人関係中心の注文販売が主体であったことから脱却し、販売スタッフとチャネルが増えてきたところです。

 Q  業容が拡大する中で、いつからe21まいスターを導入されたのですか。

稲垣(進)創業してからの二年間は、母(稲垣照美)が経理の心得があったので自己流で決算をまとめてもらってきましたが、同業者の友人の紹介で久田会計を知り、毎月見てもらえるとのことで勧められて今年の初めから導入しました。

 Q  e21まいスターという新しい会計システムを導入されていかがでしたか。

稲垣(照)それまでは一年に一回売上や利益の数字を確認するような状況でした。今年導入して、久田会計事務所の大須賀さんにいつも尋ねながら何とか入力はできるようになったばかりです。でも、毎月訪問してくれるので、やらなければいかんという状況に追い込まれていることも大きいです(笑)。

稲垣(進)システムが入り、自社で毎月の売上、仕入、粗利などの数字が、しっかり形として見えるようになったことは、去年までとは大きな違いです。もっとがんばらねばならないとか、あとどこをコントロールしていけばいいのかが、数字を通して少しずつ自信を持てるようになってきました。

数字が形として見えるようになってきた

 Q  利用して良かったことや何か工夫されていることはありますか。

数字が形として見えるようになってきた

稲垣(照) たくさんの車を仕入れて販売するのですが、売上と仕入の対応ができずに困っていました。仕入には色々な付随費用が追加発生するからです。また、消費税のことを考えると立替金を区別しないと不利になると教えてもらいました。そこで在庫の一台ごとに番号を付した台帳を用意し、どの登録費用がどの車に関わるものかわかるようシステムにも入力しています。先月ようやく立替金の残高が台帳と一致できうれしかったです。

大須賀 そのほかにも、仕入や売上の際、元帳摘要欄に一定のルールで台帳番号を入力してもらうようにしました。これにより、仕訳検索で台帳番号を条件検索することにより、売上と仕入がさっと抽出され、売上、仕入、在庫の対応のもれがないことを確認でき、月次業績把握において大きな安心につながっています。

 Q  これからの目標や夢をお聞かせください

稲垣(進)お客様の層によって車の好みが違います。店頭をやるようになってなおさらにこれがわかるようになってきました。車販売は仕入が命です。しっかり数値を把握して、資金繰りにも気をつけてお客様に満足いただけるようなサービスと販売を目指していきたいと思います。

PDFデータでの閲覧

(聞き手 TKC名古屋SCG情報サービスセンター 宮下恵 平成25年11月21日)

新車・中古車販売、カスタム、車検
名古屋市港区小碓4丁目185番地
CarCollection45 代表 稲垣進伍
(顧問税理士 久田英詞)

お問合せはこちらから
経営アドバイスコーナー
所内木鶏(致知)便り

私たちは応援しています

事務所概略

事務所名
久田会計事務所
(久田英詞・税理士・公認会計士事務所)
所長名
久田 英詞
所在地
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須1丁目17番10号
電話番号
052-221-1901
FAX番号
052-203-9570
Eメール
hisada@tkcnf.or.jp
業務内容
  • 法人税・所得税・消費税等の申告書作成
  • 相続・贈与・譲渡の対策と申告の支援
  • 正しい会計処理に基づく決算書の作成
  • 税理士法33の2の添付書面作成
  • 金融機関との良好な取引の支援
  • 経営計画、資金繰り計画の相談・指導
  • 連結納税・グループ法人税制・組織再編税制の活用支援
  • 円満な事業承継の対策と実行
  • 税務調査の立会・不服申立の支援
  • 新規開業・第二創業の支援
名古屋税理士会所属